2008年11月2日

WK9 予想 @MIN

MINは掴みどころのないチームです。
タレント豊富で、開幕前にはNFC制覇をも予想した人が少なからずいました。が、蓋を開けてみたら現在テキサンズと同じ3-4、CHI、GBに次いで現在 NFC North 3位となっております。
試合内容も、WK6にはホームで最下位DETを迎えながら10-12とロースコアで辛勝。かと思いきや翌WK7にはCHIの Soldier Field でこの2チームにしては珍しい撃ち合いの末、41-48で敗戦。
未だゲームに安定感を欠けるという状況です。
Bye Week 明けの今週、チームがどう練習を積んできたかが見ものです。5割に戻すか、3-5とするか、両者ともに落とせない一戦です。

テキサンズが勝つためにやらなければならないこと。
A.D.にある程度走られることは仕方ないとして、パス・ランともにビッグプレーをまずは許さないことです。
怪我の DeMeco が足の怪我で本調子ではないため、DT Amobi、TJ、DelJuan Robinson がしっかりとランプレーについてゆき、LB/セカンダリー陣はタックルミスをしないことが重要です。
出来れば、3rd & Long の状況に持ち込み、Ferotte のパスを強いるようにしたいところ。ただ、それも Ferotte にプレッシャーを与えられなければ、いかにMINパス攻撃でも通される可能性はあります。
パスシチュエーションでREに位置した場合、Mario は巨漢LT Bryant McKinnie、そしてLG Steve Hutchinson からのダブルチームを受けること必至。 Bulman ほかのパスラッシュが必要です。
ところで、面白いスタッツがあります。
A.D.が、今季活躍したゲーム。
WK1 GB戦 - 103Yds/5.3Avg/1TD、WK2 IND戦 - 160Yds/5.5Avg、WK4 TEN戦 - 80Yds/4.4Avg/2TD、WK7 CHI戦 - 121Yds/5.5Avg/2TD。
実はこの4試合、いずれもMINは負けております。TDを挙げた試合で敗戦、実はA.D.が活躍すると勝てない!?とはいえ、活躍させて良いということにはなりませんが…。

オフェンスでは、絶好調 Schaub-AJ を軸としたパス攻撃で今週も得点を狙うことが得策と思います。この3試合で、Schaub は69/96、891Yds、6TD、0INT。AJは30Rec、450Yds、2TD。ともにプロボウラー級の活躍です。
うるさいメトロドーム、不利な状況ではありますが、リーグ17位と低迷するMINパス守備相手では我々に分があります。
あとは毎度おなじみターンオーバーに気をつけることです。MINの Darren Sharper は衰えてきているとはいえ、現役NFL選手の中で、最もINT(53個)を記録しているカバレッジに優れる選手。
無理なパスは投げないこと。INTを許してMINオフェンスに短いフィールドを許さないことです。

その他、鍵を握りそうなのがスペシャルチーム。こちらはテキサンズ大幅有利。
MINはスペシャルチームで既に5TDを許しており、うち3つはパントリターンで食らっています。
Jacoby のビッグリターン、大いに期待できます。(Jacoby のお母さん、メトロドームまで是非観戦に来ないかな。もちろん最前列で…)
そしてもう一つは、コーチ Brad Childress。
MINファンは、その不安定な戦いぶりから、Childress 批判を高めています。
テキサンズがクイックスタートをきって、先にリードする展開に持ち込めれば、いつもはうるさいメトロドームも、"Fire Childress"コールでホームチームに矛先が向かないとも限りません。
事実、今季何度か"Fire Childress"コールが出ています。

予想 : (LOSE) 20 HOU - MIN 21

2 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
全く同感です。
とにもかくにも先行して、A.D.にあまり走らせないでFerotteにどんどん投げさせる。ここにすべてのキーがあるのではと思います。打ち合いになれば断然有利でしょうから。
今週からの4週で1月に試合ができるかが決まると思います(昨年もCLE戦が趨勢を決めました)。どのチームにも勝てる可能性があり、十分負ける可能性もあります。いい勢いでなんとか12月につなげてほしいです。

クロポトキン さんのコメント...

MINはダブルWilliamsが出場してきそうですし、Slatonも少し疲れているのかなという感じでランO#はあまり期待できないんですが、さらにGreenが出場微妙でオフェンスはパス頼みになりそうですね。OL、特にBrownは去年のサックリーダーとのマッチアップが注目です。

ディフェンスではここのところ調子が上がってきたDilesがQuestionableでちょっと心配です。

それでも勢いはテキサンズが上です。オフェンス、ディフェンスともあまりコンサバにならず、積極的に仕掛けていってほしいですね。