2008年11月26日

さらばGreen

RB Ahman Green がIR入りとなりました。
CLE戦で膝をひねり、全治3-5週間との診断。Green 自身はもっと早く復帰できると楽観視していたものの、フロント陣も遂に我慢しきれなくなったのでしょう。
シーズンエンド、そして間違いなくこれでテキサンズでのキャリアは終了となります。
FAでGBより移籍し、この2年で Green が稼いだのは$11M以上!
その間の成績は下の表の通り。なんとも高い買い物でした。

Year/G
Rushing
Receiving
Rush
Yds
Yds/G
Avg
Lng
TD
Fum
Lost
Rec
Yds
Yds/G
Avg
Lng
TD
2007/6
70
260
43.3
3.7
18
2
0
0
14
123
20.5
8.8
53
0
2008/8
74
294
36.8
4.0
14
3
0
0
11
32
4.0
2.9
8
0

テキサンズにとっての救いは、ルーキーセンセーションの Slaton がいること。
今は Slaton も胸、あばら痛でいたんでいるのが少し心配ですが。健康でいる限り、テキサンズ正RBの座は安泰です。
Slaton は只今774YdsRushでリーグ11位、しかも一試合平均ラン回数がわずか14.5回(リーグトップ15ラッシャーで最少)でこの成績は立派の一言です。


2 件のコメント:

クロポトキン さんのコメント...

Greenを獲った時から怪我は大丈夫なのか心配でしたが、終わってみればやっぱりという感じでしたね。健康な状態で出てくればかなり戦力になりましたが、いかんせん怪我が多すぎました。出られるのか出られないのか分からないような選手をやきもきしながら見届けるのはストレスが溜まりました。Slatonを指名していなかったら、あのトレードダウンが成立していなかったらと思うとゾッとしますね。

ドラフトはある程度成功しているといっていいですけど、FAはGreenはじめ微妙なところですね。

texamaniac さんのコメント...

ドラフト/FA選手リストをまとめてみました。FA選手はすぐカットされることも多いので、恐らく抜けはいっぱいあると思いますが。