2008年8月1日

Mike Bell

競争熾烈なRB陣に、もう一人加わりました。
10日ほど前にDENを解雇された Mike Bell です。
背中の負傷で Chris Brown が離脱を余儀なくされており、Green、Slaton、Taylor、Walker のオーバーワークを避け、負担を減らすためにもう一人加えた、とは Kubiak の談です。
3年目の Bell は、ドラフト外ルーキーだった新人年に677ヤード10TDを記録。しかしFBにコンバートされた昨季は目立った活躍もなく、トレーニングキャンプ前に解雇となりました。
One-Cutタイプのランナーで、Zone-blocking Scheme にも慣れていることから違和感なくテキサンズのオフェンスに馴染めるものと思われます。
未だ復帰時期が未定な Brown ですが、まだチームから完全に見放されたというわけではなさそう。
今後ますますRB陣のロースター争いが熱くなりそうです。
Bell と契約にあたり、二年目 S Brandon Mitchell が解雇されました。

4 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
正直これ以上RBを採っても、カットしないといけないんだから・・・とも思います。
確かにスキームには合っているし、RB/FB併用可能だし、良いと思います。Taylorあたりは首が涼しくなったでしょうか?(動きも今一の感がありますし)
個人的にはBrownはGreen以外のRBと比べると、実力的には抜けているのではと思います。Brownの怪我が治り、コンディションも問題なければ、Green, Brownは当確、 Walker, Bell (FB兼用), Slaton, TaylorとFB Cookが3枠を競う感じでしょうか。CookはSTでも頑張っていますし、WalkerをPSに確実に入れられるかどうかも微妙ですし、悩みどころでしょう(去年からすると贅沢な悩みですが)。個人的にはWalker, Bell Slatonが希望ですね(ちょっとRB偏重に過ぎますが)。現実的なとこではBellの代わりにCookかもです。

texamaniac さんのコメント...

Bell という人選自体には全く驚きはなかったのですが、このタイミングでRB補強というのはちょっと予想外でした。思ったより Brown の状態がよくないのでしょうか?Green とのコンビ、期待していただけにこのまま復調できずに終わってしまったら残念です。to do さんの仰るように、FB Cook も含めこれからかなり厳しいロースター争いとなりそうです。

youzy_yam さんのコメント...

youzy_yamです。
RB補強は「不安感」故のことだと思います。
GreenもBrownも一年間怪我無く過ごすのは不可能と見ているのではないでしょうか。
(最悪、二人同時に出場不能な場合を想定....?)
今年は二人に代わるエースRBが誕生すると思います。

texamaniac さんのコメント...

youzyさん、仰る通りと思います。去年テキサンズは怪我に泣かされていますし、GreenもBrownも怪我がちなので心配ではあります。個人的には、新人 Slaton と若手の Darius Walker に頑張ってもらいたいと思います。