2008年7月18日

目指せプレイオフ出場

チーム創設以来初の5割シーズンを達成した07年シーズン。
新たなタレントを迎え、来る08年シーズンの大きな目標は、テキサンズ初のプレイオフ出場!です。
NFLはキャップ制度のおかげで、チームのパワーバランスが取れており、例年プレイオフには新鮮な顔ぶれが少なからず登場します。
下記は、02年から07年シーズンにおいて、前年は出場が叶わなかったものの、プレイオフに出場したチームの一覧。(括弧内は前年の成績)
この中で、スーパー制覇まで成し遂げたのは03年のNEだけではありますが、成せば成るということ。
今季のテキサンズに大いに期待です!

● 2002年
AFC : TEN(7-9) / IND(6-10) / CLE(7-9)
NFC : NYG(7-9) / ATL(7-9)

● 2003年
AFC : NE(9-7)* / KC(8-8) / BAL(7-9) / DEN(9-7)
NFC : STL(7-9) / CAR(7-9) / SEA(7-9) / DAL(5-11)
* スーパーボウル制覇

● 2004年
AFC : PIT(6-10) / SD(4-12) / NYJ(6-10)
NFC : ATL(5-11) / MIN(9-7)

● 2005年
AFC : JAC(9-7) / CIN(8-8)
NFC : CHI(5-11) / NYG(6-10) / CAR(7-9) / TB(5-11) / WAS(6-10)

● 2006年
AFC : SD(9-7) / BAL(6-10) / NYJ(4-12) / KC(10-6)
NFC : NO(3-13) / PHI(6-10) / DAL(9-7)

● 2007年
AFC : JAC(8-8) / PIT(8-8) / TEN(8-8)
NFC : GB(8-8) / TB(4-12) / WAS(5-11)

2 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
これを見て改めて思うのは、4−8勝の前年プレイオフ圏外からプレイオフ進出を果たしているチームが以外に多いなという事です。ただそれもよく見てみると、IND, NE, DAL, SD, NYG等もともと実力がありながら、不調で前年大きく成績を落としていたチームが多い事も確かです。そういう意味ではTexansはこれらのチームとはちょっと違うような気がします。
正直チームが強くなっていく時には、チャンスを確実にものにして着実に結果を残していかないとそのままずるずる弱小化していくもの、Texansも数年前に経験していますし、昨年のSF, STLあたりは典型でしょうか。(昨年ブレイクしかけたCLEは今年序盤の成績如何では一気におかしくなる可能性を秘めていると思います)
今年は飛躍の年になると思いますが、真価を問われる年にもなります。内容はともかく、とにかく結果を出してほしいものです。

texamaniac さんのコメント...

パワーバランスが取れているとはいえ、強いチームは着実にプレイオフに進むなという印象もあります。(もちろん不調で進出を逃す年もありますが)テキサンズも長期的にプレイオフ戦線に残れるチームへと成長してほしいものです。