2007年12月4日

WK13 結果@TEN

!!注意:下記にはWEEK13の試合結果が書かれています!!


今シーズンのプレイオフ出場がほぼ絶望的となってしまいました。

今季を象徴するかのように、怪我に泣かされたこの試合。
Schaub が、そして G Fred Weary と Chris White が倒れ、彼ら全員と Ahman のIR入りが噂されています。
非常に残念な結果。
2連勝で開幕を迎え、大躍進が期待されたのですが、本当に怪我に悩まされる一年となってしまいました。
でもまだシーズンが終わったわけではありません。ほんのわずかな希望ながらプレイオフ進出も完全に断たれたわけではありません。あきらめない頑張りに期待したいです。
TEN戦で良かった点 :
  • Mario の2.5サック。これで通算8.5サックとなり、チーム歴代1位の記録となりました(これまでは2002年 Jeff Posey の8サックが最多)。ここ3戦連続でのサック記録、着実に成長しているのがとても頼もしく思えます。
  • BennettのINT。来期、Dunta とのCBコンビが本当に楽しみです。
  • Dayneのラン。18Car/86Yds/4.8Avg/1TD とまたしても安定した走りを見せてくれました。Echemandu ら若手のメンターとしても活躍してほしいと思います。
WEEK13 @TEN
LOSS : 20-28
[ HOU ]
Total Net Yards 315
Penalties-Yards 5-36
Time of Posession 29:42
Total Turnovers 2

[ TEN ]
Total Net Yards 382
Penalties-Yards 7-44
Time of Posession 30:18
Total Turnovers 1

2 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
残念です・・・・・・・・
先週・今週と痛すぎます・・・・・・・・
正直Schaubが退場した時点で、厳しいとは思っていました・・・・・・
当初PO出場は9勝で数チームが並び、成績上位で進出という青写真を描いており、後半戦2敗まではOKと思っていましたが、先週の敗戦後、色々考えた結果、Tenに勝利し、TB and Denに勝利、ここでIndの優勝・first round byeかつ二位通過が確定し、流しのIndに勝利、最終戦でJaxに勝利して、(どこかに負けてもらって9-6の)Jaxに勝利して地区内成績上位の10勝でならPOに行ける!!とか妄想していました・・・・・・・・
(Jaxのチケットも買ってしまいました。なのに・・)
数字上は9-6に届きますが、地区内成績、対戦成績を考えると限りなく絶望ですね・・・・・・・・
でも、あきらめずに応援を続けたいと思います。
DLはそれなりに頑張っていたと思うのですが、Youngにあれだけやられるのでは、やはり来期のDBの補強は必須と思います(今週は結構やられたいましたがBennettの成長に期待して、個人的にはSS希望です)。あと、怪我人続出のOL、大丈夫でしょうか。OGは下位ドラフトでもそれなりに良い選手が残っているでしょうから、OT特にLTと、Houstonでも話題に上がっていますがイキの良いRBの補強に力を入れて欲しいです。
あきらめないとは言いながら、オフの補強のことばかりで申し訳ございません。
とにかく8-8を目指してGo Texans!!

texamaniac さんのコメント...

to do様、こんにちは。
この試合で、VYでなくMarioをドラフトしたことに対する文句がまた一部で挙がっているそうですね。悔しいですが、TENより良い成績をあげるまで納まることはないのかもしれません。事実、3年連続のsweep。ちょっとTENに対して苦手意識ができてしまっているのかもしれませんね。
オフはDB、OLとRBが重点補強箇所になりそうですね。OLは Mike Brisiel と Drew Hodgdon をロースター入りさせたようで。Kasey Studdard、Brandon Frye らとでDepthを争う形でしょうか。怪我は彼ら若手の活躍のチャンスと前向きに考えて、CBの Bennett のように成長を期待したいと思います。