2007年12月6日

16 - 0 / 0 - 16

パーフェクトシーズンがいよいよ現実味を帯びてきました。
NEの16戦全勝、かたやMIAの16戦全敗…。
過去にパーフェクトシーズンを達成したのがMIAだったことを考えるとなんとも皮肉なことです。
2チームの残りの対戦相手は、
NE : PIT - NYJ - MIA - @NYG
MIA : @BUF - BAL - @NE - CIN

NEは4戦中ホームで3試合と恵まれております。
ですが、ここ2戦を見ていると、NEも当初の勢いはだいぶ減ってきた模様。果たして全勝できるかどうか注目されます。
個人的には、なんとなく達成できるのではないかという気がしています。
が、プレイオフで敗退し、スーパー出場は逃すのではないかと大胆にも予想しています。
#多分にアンチNEな思想が入っていますが・・・(スパイゲート事件以来、どうもアンチNEとなってしまいました)

NEがプレイオフで勝てないだろうと思う理由。それはディフェンス力にあります。
近年のNFLでは、攻撃力のあるチームがレギュラーシーズンで勝ち、ディフェンスの強いチームがプレイオフで勝つ、という傾向が強いように思えます。
NEは、少なくともここ2戦を見る限りにおいては、決してディフェンスが優れるチームではありません。並み以上ではありますが。
ひとつにはLB陣を中心とした年齢的な衰え。シーズン終盤に入り、だいぶ疲れがたまってきているのではないかと思います。
次に、パスラッシュ力の不足。R.Colvin の怪我が痛手となっております。
そして最後に、セカンダリーのパス守備。A.Samuel や J.Sanders などもちろん驚異ですが、3rdダウンシチュエーションでロングゲインを許し、ダウン更新される状況が目につきます。(特にこの2戦)
Belichickのことですから当然修正はかけてくると思いますが、これから益々苦しい試合が増えそうです。
勝つにしろ負けるにしろ、NFLファンとしてはBAL戦のような、最後までの目の離せない熱い試合を見たいものです。

2 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
以前は私もNEが結構好きなチームの一つでした。しかしあの事件以来、TENと並びNFLで最も嫌いなチームの一つになりました。以来NEの敗戦を願う毎週末ですが、今年はかなり強そうですね。実力的には全勝の可能性も十分あると思うのですが、ここ数週はその凋落ぶり(特に怪我人だらけのPHI OFや貧弱BAL OFにやられたDF陣)が目に付きます。Texamaniac様のご指摘通り高齢守備陣の疲労蓄積は無視できないfactorでしょう。更に、早々にfirst round byeを獲得して、あっさり負けてしまう可能性も十分ありと思います。
個人的には2004を思い出します。この年、NEは1敗で順調に終盤戦に突入し、負け続けのMIAと対戦しました。この試合ではブレイディがまさかの乱調でINTを連発し、MIAが勝利しました。今年もこれがあるんじゃないかと思うんですが、如何でしょうか。
とにかくレギュラーシーズンで勝ち続けても、今のままではplay offで敗退するでしょう(してしまえ!!!)。その相手がTexansであれば最高です。

texamaniac さんのコメント...

達成すれば偉大な記録なだけにあの事件は本当に残念ですね。
あれがなければ素直に応援できたかもしれないですが。(いや、それもないかな・・・)