2007年10月10日

新天地で - その②

WK4でのペナルティー連発でいよいよスタメン交代か、と騒がれたCB DeMarcus "Petey" Fagginsですが、蓋をあけてみたらWK5のMIA線ではまずまずの仕事をしてくれました。と言っても相手はバックアップQBと、タレント豊かとは言えないWR陣。
怪我から復帰したルーキー Fred Bennett(WK5では惜しいINTを逃がしました)が虎視眈々と狙っている中、Petey はこのままスタメンを維持し続けることができるでしょうか?チーム内のポジションバトルはファンとしては楽しみではあります。互いに高めあって、強いセカンダリーを築き上げていって欲しいところです。
ところで、あだ名の Petey はどこから来ているのでしょうか?かわいらしい響きであまり頼もしさが・・・

CBと言えば、昨年の今頃。テキサンズは Phillip Buchanon 選手を放出しました。
Buchanon は、テキサンズ創設の年、Carrと同じ02年のドラフトで全体17位指名にてOAKに入団。その後、05年のオフシーズンにトレードでテキサンズに移籍しました。その時テキサンズが差し出した対価が、その年のドラフトの2巡目+3巡目指名権であったことから、チームの期待の高さがみてとれます。
が、怪我に悩まされ続け、継続的にフィールドに立つことができずに、結局1INTも記録しないまま退団となりました。
フリーエージェントとなった Buchanon を拾い上げたのは Tampa Bay。
3勝2敗と、今季意外な好発進をしているTBで、Buchanon 自身も意外な活躍を見せているようです。
一年前、テキサンズは早まった決断をしたのか・・・。
CBはスタッツから読み取れないものも多いですが。過去2年間の比較。

● Phillip Buchanon
SeasonTeamGGSTak-TotalTak-SoloTak-AstSckPassDefIntInt-Yds
2007 TB 5 3 22 22 0 0.0 6 1 19
2006 TB 10 4 24 20 4 0.0 5 2 0
2006 HOU 4 0 2 2 0 0.0 1 -- --
2005 HOU 10 6 35 29 6 0.0 4 -- --


● DeMarcus Faggins
SeasonTeamGGSTak-TotalTak-SoloTak-AstSckPassDefIntInt-Yds
2007 HOU 5 5 20 17 3 0.0 4 -- --
2006 HOU 11 10 29 26 3 1.0 7 2 0
2005 HOU 13 10 50 42 8 0.0 6 -- --


関係ないですが、P.Buchanon はPHIのDE Jevon Kearse のいとこでもあります。


3 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
新天地と言えば、Lewis Sandersもそうでしょうか。昨年のDuntaの逆サイドの先発CBでしたが、開幕より狙われることも多く、DAL戦ではT.Oにぼこぼこにやられました。その後故障しIR入り、FAにて今年よりATLに加入しています。先日のATL戦もカバーリングに関してSと口論していましたよね。Buchanonはリターンはまずまずも(しかしファンブルが多かったですよね)CBとしては使えない(本当に高い買い物でした)、Sandersもはスピード、カバリングとも今ひとつで明らかに穴でした。しかしFagginsは彼らよりも評価が低かったのですから、その実力のほどは・・・です。先週よりゲームに参加してきたBennett、あわやIntというプレーもありましたし、まずまず良さそうです。何より彼には他のCBにないサイズがあります。どんどん経験を積んでシャットダウンCB となってくれることを期待します。
GreenとJacobyが帰ってきます。好相性の同地区対決ですし、アウェーですが必勝です。

To do さんのコメント...

To doです。
新天地と言えば、Lewis Sandersもそうでしょうか。昨年のDuntaの逆サイドの先発CBでしたが、開幕より狙われることも多く、DAL戦ではT.Oにぼこぼこにやられました。その後故障しIR入り、FAにて今年よりATLに加入しています。先日のATL戦もカバーリングに関してSと口論していましたよね。Buchanonはリターンはまずまずも(しかしファンブルが多かったですよね)CBとしては使えない(本当に高い買い物でした)、Sandersもはスピード、カバリングとも今ひとつで明らかに穴でした。しかしFagginsは彼らよりも評価が低かったのですから、その実力のほどは・・・です。先週よりゲームに参加してきたBennett、あわやIntというプレーもありましたし、まずまず良さそうです。何より彼には他のCBにないサイズがあります。どんどん経験を積んでシャットダウンCB となってくれることを期待します。
GreenとJacobyが帰ってきます。好相性の同地区対決ですし、アウェーですが必勝です。

texamaniac さんのコメント...

BennettはDuntaに師事してこれからどんどん成長していって欲しいですね!まだ5試合ですが、今年も昨年に引き続き(未だにMario指名に異論を唱える人も多いですが)結構ドラフトはあたりだったのではないかと思います。