2007年9月27日

アスタリスク

NFLではなく、MLBの話ですが。
Barry Bonds が打った通算756号ホームランの記念ボールが、「*」(アスタリスクマーク)付きで野球の殿堂入りすることとなりました。
Bonds はそれまで Hank Aaron が保持していた755本の歴代記録を8月7日に更新。
しかし、その裏には禁止薬物のステロイド使用疑惑があり、この栄光の記録も汚れたものとして物議をかもしています。
そんな中での今回のこの騒動。
記念の756号ボールをオークションで落札した($752,467)ファッションデザイナーの Marc Ecko 氏が、自身のWEBサイト上で、記念ボールの扱いについてのネット投票を行ったことからはじまりました。
http://www.vote756.com/marcecko/
投票は、記念ボールを
① 野球殿堂入りさせる
② 「*」の刻印をつけて野球殿堂入りさせる
③ ロケットに乗せて宇宙に捨てる
の三つ。

そして結果は ① 34% ② 47% ③ 19% となりました。
半数近い票を集め、「*」の刻印をつけた上での殿堂入りが決まったのでした。
ネット投票というこの発想もユニークですが、短期間で集まった票の数もすごい。1000万票以上。関心の高さがうかがえます。
これを公の意見と捉えると、実に8割の人が殿堂入りには賛成(①+②)、ただしその一方で、3分の2の人がこの偉業の裏には黒い疑惑があることを忘れてはならない(②+③)、という考えであることになります。
さて、この数字がはたして多いか少ないか。捉え方は人それぞれですね。

一方NFLでは。
既に少し古い話題となってしまいましたが、シーズンの開幕戦で、NE が NYJ のベンチを違法にビデオ撮影していたという事件がありました。
NYJの作戦を盗みとろうとした疑いで、NE の B.Belichick にコーチとしては過去最多の$500,000の罰金、チームに対しては$250,000の罰金、更には翌シーズンのドラフト指名権も剥奪(プレイオフ進出したらRound1、進出逃がしたらRnd.2と3のドラフト指名権剥奪)という罰則がリーグより下されました。
この罰則が妥当かどうかというのもだいぶ議論の的となりましたが、Bonds の件で今一度頭によぎるものがありました。
それは、Belichick コーチ下で果たした3度のスーパーボウル制覇。
これは果たして「*」が付くべきものだったのでしょうか??
個人的には、ステロイド使用でのパワー増強によるバッティングへの影響に比べ、NFLの試合におけるサイン盗みの影響度の方が少ないとは思います。実際今季3試合をみても、T.Brady を筆頭に、「ずるさ」ではない本物のチームの強さを見せ付けてくれているので。
が、このような事態が出てくるとやっぱり残念だなとは思います。特にNEは、規律高い優等生チームのイメージがあったので。

しかし真相は闇の中、ですね。

2 件のコメント:

To do さんのコメント...

NEのビデオの件ですが、旧関係者がHCのジェッツ戦で発覚したこともあり、彼の退任後ではとの憶測もあるようですが、2004年のSBでブリッツをことごとくスクリーンパスで交わされたPhiを応援していた側としては疑いたくなるものです。確かにこの違反はBondsのステロイド疑惑を同格に並べることは出来ませんが、それでも試合を圧倒的に支配できる卑怯な手です。また、NFLファンに対し明確な謝罪もなく、本当に反省しているのか強く疑問が残ります。そう言う意味でコミッショナーの処分は軽すぎるくらいと思いますし、その後すぐにNEが契約を延長した事も残念です。

texamaniac さんのコメント...

この罰則も賛否両論あったようですね。Belichick何試合かベンチ入り禁止でも良かったかもしれません。