2008年11月23日

WK12 予想 @CLE

今年大躍進すると思われていたものの、これまでファンの期待を裏切っている2チームの対戦。
CLEは QB Brady Quinn を、テキサンズは LB Adibi や CB Molden など、ともに将来に向けた若手起用もはじめております。
スタッツ上、テキサンズは370.1Ydsとリーグ5位のオフェンスを誇り、対するCLEは368.3Yds、26位と守備が低迷。
順当にゆけば勝てそうな相手ではありますが、①テキサンズは昨季WK9のOAK戦以来アウェイで勝っていない(CLEの "Dawg Pound" はただでさえアウェイチームに厳しい環境です)、②CLEは苦手の3-4守備、という2点から勝利は残念ながら難しいものと思います。
勝つためには Slaton のランでオフェンスをリズムを作ることですが、CLE DLの中心には体重が350以上もある NT Shaun Rogers が構えます。
テキサンズの C Myers は、重くパワーのあるNTとの対峙を苦手にしており、Rogers をフリーにするようであればランはおろか、パスも封じられる可能性があります。※Rogers はランストッパーですが、チーム一の4.5Sckもあげています。
守備面でも、ランが心配。
今季前半、暫くラン守備に向上の気配が見られたものの、ここ3戦で低迷。
A.D.、Willis McGahee、Joseph Addai とたて続けに100Yds越えラッシュを許しており、一試合平均では162.6Ydsも走られています。いずれも試合前半は頑張って抑えるものの、後半に崩れるというパターンが目立ちます。
CLEの RB Jamaal Lewis は今季まだ100Ydsラッシュを達成していないものの、タックルミスが目立つテキサンズとしては苦手なタイプのバック。昨季対戦時も134Yds、1TDと走られ17-27と負けを喫しました。
パス守備では、Quinn と TE Winslow が怪我をしているのが救いか。
Mario もここ3試合抑えられているので、そろそろサックが欲しいところです。

予想 : (LOSS) HOU 24 - 31 CLE

2 件のコメント:

クロポトキン さんのコメント...

 もともとディフェンスにはさほど期待していませんが、オフェンス、特にOLがキーでしょうね。仰るとおりRogersを止められるかですよね。CのMyersではどうしようもありませんからPittsあたりが加わってダブルチームすることになります。そうなると今度はLTのBrownが一人でラッシュを捌かなければなりません。どっちにしてもRogersに真ん中を割られるようだとランは期待できないですね。なんだか@PITのような展開になりそうな気がします。

それにしてもCLEとは腐れ縁ですね。どちらも地区4位で毎年のように当たっていてCLE躍進で対戦がないかと思いきや今年は北地区が相手とか縁があります。確か04年に8勝目を阻止されたのもCLEだったように思います。

寒冷地で怪我がないよう、かつ納得できる試合をしてほしいですね。

texamaniac さんのコメント...

Myersよく頑張ってくれました!試合レビューUPしました。