2008年10月17日

WK7 予想 vs DET

攻守両方で、すべての面においてテキサンズがスタッツ的に上回る相手というのもなかなかいないものです。
おまけにDETは正QBがIR入り、かつNo.1レシーバーはトレードで放出。そしてホームでの開催。
DETファンには申し訳ないですが、次戦はテキサンズにとってはプレゼントと言っても過言ではないでしょう。

● Offense


Pts/G
TotalYds/G
PassYds/G
RushYds/G
DET
15.2(29)
252.8(30)
175.0(24)
77.8(30)
HOU
22.4(17)
362.6(5)
248.6(6)
114.0(16)

● Defense


Pts/G
TotalYds/G
PassYds/G
RushYds/G
DET
31.8(31)
421.6(32)
250.6(30)
171.0(31)
HOU
31.6(30)
341.4(23)
210.4(16)
131.0(24)

勝つのは当たり前として、DET戦では内容が問われます。MIA戦のような勝ち方では今回はファンも納得できないでしょう。
オフェンス、ディフェンス両面でDETを圧倒することを期待します。そしてできるはず。

まず守備では、Mario以外からのサックと、INTを期待したい。
DETは既にこれまで22サックを食らっており、おまけにQBは先発わずか2戦目の Dan Orlovsky (誰?)。
DL4人のラッシュでプレッシャーを与え、"Happy Feet" のミスを誘いたい。
気をつけたいのはパスよりランの方だが、ここ何戦かラン守備も調子があがってきているので問題ないでしょう。
RB K.Smith は肩を痛めているようですし。

オフェンスでは、Schaub-AJ のホットラインに期待大。DETはこれまで40+Ydsのパスを既に7本も通されており、ビッグプレーを阻止できない。この試合でもロングゲインできると思います。
気をつけるのはターンオーバーだけ!MIN戦で Leigh Bodden が一人頑張っていました(あのinterferanceコールはちょっと可哀想)が、DETはこれまでまだ1INTしか取れていません。Schaub にはそれを増やさないように気をつけてもらいたいと思います。
ターンオーバーのリスクを減らすため、Kubiak は恐らくラン主体のオフェンスを組み立てるはず。
そろそろ Slaton のロングゲインTDを見てみたいですね。

予想 : (WIN) 20 DET - 31 HOU

先週は時間がなくて予想を書けなかったのですが勝利。今週もゲンを担いで書かない方が良かったりして…

3 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
Kitnaもいない、R. Williamsもいない、そんなLionsなんて楽sy・・・と言いたくなるところですが、Texansにもそんなことを言っている余裕はないはず。もし負けるようなら、本当にシーズンエンドになります。ビッグプレーは要りませんから(あると最高ですが)、キッチリ進んで、キッチリ守って、ターンオーバー無しの締まった試合を期待しています。私事ですが、今週は現地で観戦予定です。楽しみにしています。(実は、NFCのLions戦はなかなか見られないので・・・と思って購入したのにこんな展開になるとは思ってもいませんでした)

クロポトキン さんのコメント...

みなさん仰るとおり、珍しく負ける要素が少ない試合かと思います。クロニクルのファンブログにもありましたが、ただ得てしてこういう時に落とし穴があったりします。つまりターンオーバーですね。

DETのDBはテキサンズ同様ユルそうなので先週のようにAJのRACからビッグプレイが見られそうな気がします。

To do様、生観戦羨ましいです・・・。きっとテキサンズはやってくるでしょう!

texamaniac さんのコメント...

to doさん、生観戦いかがでしたか?
本当にうらやましい限りです。レビュー、UPしました。