2008年5月23日

2007 Defensive Statistics

OTAの1週目が終わりました。
08年の戦力がかたまってきたところで、昨季のチームスタッツを振り返り。
まずは守備から。
● 2007 Defensive Stats
Yds/GPts/GPass Yds/GPass TDs/GINTSCKRush Yds/GRush TDs
344.2 (24)24.0 (22T)230.1 (25)25 (22T)11 (30T)31 (21T)114.1 (19)15 (25T)

スタッツが示す通り、昨季守備はかなりふがいないものでした。
特に、リーグ最下位であったINT。
ターンオーバーを取って試合の主導権を握れるようなディフェンス力を身につけたいものです。
そのためにも、まずはパスラッシュ。
テキサンズはセカンダリーが弱いため、なかなかブリッツを多用することができません。
残念ながらドラフトでDEの補強はなりませんでしたが、昨季目覚めた Super Mario を筆頭に、なんとかDLだけでQBにプレッシャーを与えたいところです。

4 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
Texansは、DLにD1を使い続け、昨年後半あたりからようやく効果が見え始めました。Mario, Okoyeの動きは上々で来シーズンは彼らにとっての飛躍のシーズンとなると思います。ただ一つの不安点はTexamaniac様もご指摘の通りMarioの逆サイドのDEでしょう。DEといえばMIAのJ.Taylorが放出濃厚です。いかに年を取ったとはいえ一昨年のディフェンスMVP、昨年も苦しいチーム事情の中サックを決めています。もしかしてTexansが動いている何て事はないでしょうか、そうだと良いんですけど・・・
(MIAはQBに難がありますが、ドラフト・FAでの補強は済んでいます。Sage+αを交換では難しいかな)

texamaniac さんのコメント...

Taylor と Parcells の仲は完全に冷え切っていますね。もはやトレードは決定的ですが、噂のあったBALとはどうやら決着がつかず、SD行きの話が濃厚とのことです。
34歳とはいえ、まだ2、3年は十分通用しそうな Taylor。テキサンズに来たら待望のパスラッシャーでもちろん即戦力ですが。ベースサラリー$7.5Mの高額契約金がかなり気になります。同じく高い金を払って獲得した Anthony Weaver が怪我もあり今のところ期待はずれなこともあり、首脳陣は慎重になるかもしれません。Weaver は、移籍前のBAL時代には4年で14.5サック。テキサンズの2年間では1サックしか記録していません。27歳という年齢を考えるとまだまだ活躍してもらわないと困るのですが。

To do さんのコメント...

To doです。
先週、Las Vegasに行く事があり、TexansのSB制覇に賭けようと思い、カジノに行きました。Texansの帽子をかぶり、SB championにbetする旨を伝えると、"Texansに賭けるの?”とちょっと意外な感じで対応されたので、こちらもイラッとして”Of course. Why not??”と言い、しっかり目的を果たしました。Texansを馬鹿にするとは、許せん!!後悔させてやる!!
もう一つ腹が立ったのはそのオッズ!!NEが4.2倍で一番人気、DALとSDが6.5倍、INDが7.0倍と人気で、この辺りまではまだいいんですが(弱点をさらけ出し、正直チームとしてピークを過ぎたと思われるNEがトップとは思えません)、Texansは下から9チーム目、CIN, ARI, OAKと並んで41倍でした。チームが分裂しているCINや見当違いな補強を繰り返しどつぼにはまっているOAKと同評価で、昨年同じく8-8のMINやPHIが16倍と2倍以上高く評価され、TB, DEN, NO, NYJ, WASのずっと下というのには全く納得がいきません。おそらくブックメーカー達はESPNのパワーランクなどを参考にしているのだろうと思いますが、シーズン中からオフシーズンまで、ESPNのアナリストの不見識には驚きすら覚えます。強いチームは常に高評価するくせに、頭に来ますねえ(Draftでも最後までRB指名を予想していました。本気で情報を分析するつもりがない証拠でしょう)。私としてはTexansのSB制覇でたくさんお金がもらえるので今に見とけ!!ほえ面かくなよ!!というところです。

texamaniac さんのコメント...

ご無沙汰しております。お返事もできずすみません、いつもコメントありがとございます。世間一般のテキサンズ評価は大概その程度のようですね。奇しくも、先日NFL.comで発表されたパワーランキング(ファン投票による)結果でも、テキサンズはやはり下から9番目の24位となっていました。
http://www.nfl.com/news/story?id=09000d5d808a0063&template=with-video&confirm=true
昨年勝率5割チームの中で最下位です。ドラフト評価も、幾つかのところではテキサンズに最低のFランクをつけているところがありました。The Sporting NewsとかScout.comとか。
http://sports.yahoo.com/nfl/news?slug=gradingthedraftlastyears&prov=tsn&type=lgn
http://baylor.scout.com/a.z?s=44&p=2&c=751682
まあでも去年のNYG優勝もほとんど誰も予想していなかったわけで。やってみないとわからないリーグですよね。チームを追っかけているファンとしては、確実にチーム力が上がっていることは間違いない事実として言えますが。
テキサンズに関しては、メディアへの登場回数が低いこともUnderratedな原因かもしれませんね。注目されない方がプレッシャーがなくて選手はやりやすいかもしれませんが。