2007年11月26日

WEEK12 結果@CLE

!!注意:下記にはWEEK12の試合結果が書かれています!!


リーグ最下位のディフェンス相手に、今季最悪の攻めをみせてしまいました。
これまでの負け試合でもそうだったように、CLE戦でもターンオーバーにより自らの首を絞めてしまいました。
誰しも調子の良くない試合はあるものですが、今日の Schaub は悪すぎでした。
そして O.Daniels の落球癖がまたしても出てしまいました。
二人とも良い選手ですが、これがやはり若さというか経験のなさなのでしょうか。
特に敵地でのゲームでは、何よりボールプロテクトが重要。それを果たせなかったところが敗因です。
良かった点 :

  • Dayne が3戦連続で安定したランを見せてくれました。CLEの J.Lewis には走られまくりましたが、AVGだけみると Dayne の方が上。ランを諦めるのがちょっと早かった気がします。
  • Dunta の穴を埋めるべく、CBコンビは頑張っています。Hutchins はチームトップの10ソロタックル。Bennett はINT記録でビッグプレイぶりを発揮。今後の成長が楽しみです。
  • Mario はサックと Forced Fumble を記録しました。ラン守備等やられた部分も多いですが、本人の自信向上のためにもサックは嬉しいものです。

WEEK12 @CLE
LOSS : 17-27
[ HOU ]
Total Net Yards 314
Penalties-Yards 5-26
Time of Posession 24:37
Total Turnovers 3

[ CLE ]
Total Net Yards 397
Penalties-Yards 7-71
Time of Posession 35:23
Total Turnovers 1

2 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
まずはお詫びを・・・木曜日のサンクスギビングゲームですが、昼・夕方の二試合は通常の地上波放送、夜の試合のみNFL networkでの放送で、2試合は見られたようです。間違えておりました。申し訳ございません。
旅行から飛行機で帰っていたため試合を見られず、ちょっと残念でしたが、内容が悪かったようで見られない方が良かったかもしれません。OF, DFとも完敗といった感じでしょうか。Cleとの直接対決で破れたため、Jaxを含めた両チームがよほどの不調に陥らない限りTexansのPO進出は難しくなりました。残念です。
もちろんあきらめずに応援を続けようと思いますが、来期を見据えた戦い方にも注目したいと思います。そう言う意味ではBennettの活躍はかなりの好材料ではないでしょうか。INTのみでなく、きちんとパスをシャットアウトできていたようで、今後もサイズを生かしたプレーに期待したいです。
次週は宿敵Titansです。調子を落としているようですので、アウェイですが完勝と行きたいです。

texamaniac さんのコメント...

to do様、こんにちは。お詫びだなんてとんでもないです。
Texansは本当に痛い試合を落としました。しかも内容的に勝てた試合だけに尚更残念です。が、ミスから学べることも多いはず!この経験をバネに成長して欲しいですね。Titansの不調はA.Haynesworthの不在が大きそうですね。次戦、出場するか微妙ですが、出てきたにしろ軽く前回のリベンジといきたいところですね。