2008年4月5日

08年ルール改正

今シーズンのルール改正が発表されました。
賛否ありますが、主要なものをご紹介。


- 5yd Face Mask の廃止
これまではFace Mask度合(言葉で説明するの難しいですね…)で、5ydか15ydのペナルティーとなっていましたが、5ydが撤廃され、Face Maskはすべて15Ydとなりました。
逆に、偶発的に、Maskに手がいった場合、掴んですぐ離した場合などは反則はコールされません。

- Force Out の廃止
レシーバーがジャンプしてパスをキャッチした際、着地前にディフェンダーにより out of bounds に押し出されてしまったら、インコンプリートになります。例え押されたとしても、レシーバーは必ず両足をフィールド内に接地する必要があります。

どうも審判にフレンドリーなルールになったような気がしますね…。

このほか、
- Field GoalやIllegal Forward Handoffに対してビデオリプレイが可能になった
- コイントス勝者は選択権を後半のキックオフ時に行使することができるようになった
- Line of scrimmage を越えてのIllegal Forward Handoffはボールデッドではなく、ファンブルとなった
などが決まりました

※おまけ
WR/KRの J.Mathis がWASと契約しました。Andre Davisを再契約できたのであまり大きな痛手はないですが、かつてPro Bowlにまで選出されたMathis。
練習姿勢や、フィールド外のことでよく問題になりますが、新天地で心機一転、がんばってほしいと思います。

3 件のコメント:

To do さんのコメント...

To doです。
ルール改正ですが、Texamaniac様が言われる通り、誤審をなくす、審判に優しいものが多いですね。基本的には賛成なのですが、Force Outの禁止だけはちょっとと思います。ライン際やレッドゾーンでのDFではパスを止めにいくより取らせてタックルの方が効果的になるかもしれないですよね。ちょっと面白みに欠けるような気がしないでもないです。とにかく、CB, Sの選手たちにとってはDFがやりやすくなるので、DBが強くないTexansには朗報かもしれないですね。
Mathisは契約出来たんですね。Davisの活躍でトレードかと思っていた矢先、警察に捕まってあえなく解雇でした。本当ならトレードでドラフト指名権がゲット出来ればよかったのでしょうが、私生活に問題のある選手はKub.がかなり嫌っているようですね。印象としては、KRとしての能力よりは、とにかく怪我の多さが目立つ選手でしたね。今後も頑張ってほしいです。
チームのワークアウトにDunta, Spencerが参加しているようです。Duntaは予定以上のペースで回復しているようで、開幕からとの話まで出てきました(さすがに無理でしょうが)。Spencerは一昨年LT要員として加入しましたが怪我でほぼ丸二年棒に振る形となりました。十二分なサイズがあり、昨シーズンも怪我が回復していればbest OLになると言われていました。二人とも実践への参加はまだまだでしょうし、決して余談は許しませんが、いい傾向である事は間違いないでしょう。ドラフト戦略にも影響するかもしれないですね。

texamaniac さんのコメント...

私もForce Out廃止はいまひとつ賛成できません。でもたしかにテキサンズには有利なルール改正かもしれませんね。
DuntaとSpencerはリハビリ具合も気になりますが、怪我が回復してから以前と同じレベルでプレイできるのかも心配ですね。まあこればっかしは心配しても仕方のないことですが。

くれくれ厨 さんのコメント...

ないwwまじないwwwwww
なんでアレだけで10マンもくれるの???ww
金持ちってスゲー( ゚д゚)ポカーン
ごちそうさまでしたwww
http://tomama.net/ona/